ケアプロストを個人輸入で安全に購入

ケアプロストの正規品を安全に購入する方法

ケアプロストを手に入れたいとはいえ、わざわざ眼科に行くなんて面倒ですよね。

 

しかも緑内障でも何でもないのに受診しても、もちろん処方なんてしてもらせません。

 

じつは、日本に居ながら自由にケアプロストを購入することができます。

 

ケアプロスト個人輸入

 

その秘密が「個人輸入サイト」

 

海外の製品をネットで購入できる、とても便利なサイトです。

 

ケアプロストは個人輸入サイトを経由することで、問題なく購入できます。

 

私も利用してみましたが、普通のネットショッピングと同じように購入できました。

 

ただし海外より輸入されるため、到着までに5日間ほどかかるので注意が必要。

 

すでに使っていて、リピート購入をする場合は余裕を持って注文する必要があります。

 

ケアプロスト通販

ケアプロストでまつ毛を伸ばした体験レビュー

ぱっちりした外国人のよう目元…いくつになっても憧れますよね。

 

顔のパーツの中でも、最も印象的といわれる目。

 

大きく見せようとアイプチをしたり、つけまつげやマツエクをしている人も多いと思います。

 

私もエクステをしていましたが、結局毎月通う費用や時間で続かず…

 

しかもエクステのやりすぎで目元に負荷がかかり、自まつ毛も抜け落ちてしまいました。

 

そんなときにお友達から教えてもらったのが「ケアプロスト」

 

なんでも自まつ毛を濃く長くするためのまつ毛育毛剤なんだとか。

 

半信半疑で購入し毎晩塗ってみたところ…
自まつ毛に驚くような効果を実感!!

 

早速ご紹介したいと思います。

 

お友達におすすめされ、早速個人輸入サイトでケアプロストを購入してみました。

 

ケアプロスト楽天では購入出来ない

 

こちらがケアプロスト
箱の大きさは約6cmと小さめですが、ルミガンと変わりない大きさです。

 

ケアプロスト塗り方について

 

中には目薬タイプのボトルが入っています。

 

ケアプロスト効果はどうなのか

 

ケアプロストには、アプリケーター(塗る際に使用する筆)が付属していません。

 

私は以前、ルミガンを購入した際に付属していたアプリケーターを使いましたが、ない場合は100円均一に売っている小さな筆でOK

 

ネイル用の物だと使いやすいと思います。

 

アプリケーターは基本的に使い捨て。
ですが100均の物を繰り返し使う際は、しっかり洗ってから使うようにしましょう。

 

ケアプロスト使い方があります

 

使い方はカンタン!
アプリケーターに液体を1滴たらし、筆に馴染ませます。

 

ケアプロスト色素沈着はない

 

そしてアイラインをひくように、まつ毛の際にひと塗りするだけ!
毎晩お風呂上りに1度塗るだけでOKです。

 

正直、今までたくさんのまつ毛美容液を使ってきましたが、これと言った効果を感じることは出来ませんでした。

 

しかし、ケアプロストは違いました。

 

使い始めて効果を感じたのは2週間を過ぎたころ。
風の強い日だったのですが、まつ毛に風を感じるようになったのです。

 

普段こんなことを感じることがなかったので慌てて鏡を見たところ、確実にいつもよりまつ毛の量が増え、ボリュームもアップしていたのです。

 

それからというものの、アイメイクもしっかりするようになりました。

 

マスカラをひと塗りすると、まるでつけまつ毛のようなバサバサ感が出せるようになりました。

 

オススメしてくれた友達にも「明らかに目元のボリューム感が違う!」とほめられました♪

 

やっぱり自まつ毛でこれだけのボリュームがでると、うれしいですね!

 

ケアプロスト副作用はほとんどない

 

ルミガンのジェネリックというだけあり、お値段も良心的。

 

ただアプリケーターが付属していないのが残念ですが、いくらでもほかの物で代用できます。

 

内容量も3mlと少なく感じますが、片目1滴の使用なのでコスパも◎

 

目もとをボリュームアップさせたい方には、ぜひ使用してもらいたいアイテムです。

 

ケアプロスト通販

ケアプロストとは

ケアプロストは、もともと本来緑内障や高眼圧症などの患者に処方されている"医薬品"。

 

ケアプロストに含まれる"ビマトプロスト"という成分が眼圧を下げ、緑内障の症状である視野の悪化を防ぐ効果があります。

 

しかし、その効果の副作用として報告されたのが「まつ毛の成長」

 

緑内障や高眼圧症の患者がビマトプロストの入った薬を使うことで、まつ毛が伸びたという報告があったのです。

 

ケアプロストで二重になるのか

 

その後実際にFDA(日本で言う厚生労働省のような政府機関)にて、ビマトプロスト成分の入った医薬品がまつ毛の育成に効果があると調査されました。
そこできちんと効果があると認められ、晴れて「まつ毛育毛剤」として認められるようになりました。

 

ビマトプロストの入ったまつ毛美容液というと、「ルミガン」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

実はケアプロストはルミガンのジェネリック薬品なのです。
そのため、価格もルミガンに比べ安くなっています。

 

ルミガンと同じ成分を使っているため、もちろん同様の効果を期待できますよ!

 

いまや医薬品よりも"まつ毛美容液"としてのイメージのほうが上回っているケアプロスト。

 

しかし、ケアプロストは処方薬のため、日本では一般的には販売されていません。

 

緑内障や高眼圧症として診断されないと、処方してもらうことができないのです。

 

ケアプロスト通販